測量・地図の魅力を伝える写真展を開催

 測量現場に立つ人間が感じる美しさや作業の魅力を伝える写真を広く公募し、「測量・地図の魅力を伝える写真展」を、新宿歴史博物館で開催する特別展と同時に開催します。

写真展作品の募集

「測る人・描く人・守る人の魅力や使う人の楽しさを伝える」をテーマに写真コンテストを実施します。なお、入賞作品は展示されると共に、入賞者には賞状と記念品を授与します。

  1. 作品募集のテーマ
    1. 測る人・描く人・守る人の魅力や使う人の楽しさを伝える
  2. 作品の応募期間
    1. 2019年3月1日(金)から6月30日(日)まで
  3. 入賞者の発表
    1. 2019年8月中旬頃

画像をクリックするとPDFが表示されます。

コンテスト入賞作品の展示

上記写真コンテストの入賞作品を新宿歴史博物館において展示します。

  1. 写真展の開催期間 
    1. 2019年9月22日(日)から12月8日(日)まで
  2. 写真展の開催場所
    • 新宿歴史博物館(東京都新宿区四谷三栄町12-16)

測量・地図の魅力を伝える写真展 作品募集要項

 平成 31 年(2019 年)は明治 2 年(1869 年 )に近代測量事業が開始されてから満150 年に当たることから、測量・地図作製の役割や重要性について多くの人に知っていただく取り組みを実施しています。
 そこで「測る人・描く人・守る人の魅力や使う人の楽しさを伝える」をテーマに測量や地図作製において「測量の現場で働く人たちの姿」や「測量器材を活用している場面」、「地図を活用している場面」等の写真を募集します。多数の御応募をお待ちしています。

  1. テーマ
  2. 測る人・描く人・守る人の魅力や使う人の楽しさを伝える
    (このテーマが表現されている作品であれば、題材は自由です。)

  3. 応募資格
  4. 以下の各項目を満たした方が応募できます。
     ① 応募作品を撮影した本人であること
     ② 日本国内にお住まいであること
    ※写真に関するプロ・アマは問いません。
    ※年齢は不問です。ただし、応募時点で満 18 歳未満の方は、作品提出書に保護者の方の同意を得るようにしてください。

  5. 応募点数
  6. 一人 10 点までとします。

  7. 応募期間
  8. 2019 年 3 月 1 日(金)~2019 年 6 月 30 日(日)まで(当日消印有効)

  9. 応募作品の規格
    1. 応募作品は、カラー・モノクロのいずれでも差し支えありません。
    2. 撮影機材は、デジタルカメラ・アナログ(フィルム)カメラの別を問いません。
    3. 携帯電話やスマートフォンによる撮影でも結構です。
    4. すでに他のコンテストで受賞した作品を本コンテストに再応募することはできません。また、他のコンテストなどに応募中または応募予定のものは応募できません。
    5. 合成写真、組写真、補正の範囲を超えた色彩の演出・変換、写っているものを部分的に焼き飛ばす、または焼きつぶすこと、極端なトリミングは認めません。
    6. 応募作品の提出は、以下に示すように、①写真用紙・印画紙を郵送等で提出、②デジタルデータをメールで提出、③直接持ち込みで提出、のいずれかでお願いします。
      • ① 写真用紙・印画紙を郵送等で提出の場合
      • 半切サイズ(約 35cm×約 43cm)、四つ切サイズ(約 25cm×約 30cm)またはA3 サイズ(約 30cm×約 42cm)の写真用紙・印画紙にプリントアウト・焼き付けしたものを、折り目のつかないようにしてお送りください。
      • ② デジタルデータをメールで提出の場合
      • 撮影された画像ファイル(JPEG 形式)を電子メールの添付ファイルでお送りください。ただし、画像ファイルのサイズが大きすぎて送信がうまくいかない場合は、近代測量 150 年記念事業推進会議事務局にご連絡ください。(事務局より別途案内を差し上げます。)
        ※事務局において、提出された画像ファイルを事務用プリンターにより A3 サイズの写真用紙に出力して、審査用の画像を作成します。審査用の作品の色調等が気になる場合は①により提出してください。
      • ③ 直接持ち込みで提出の場合
      • 写真用紙・印画紙、デジタルデータのどちらでも結構です。
  10. 応募方法
    1. 郵送等による場合
    2.  別紙様式の作品提出書に氏名、住所、連絡先、作品のタイトル(内容 )を明記の上、作品と一緒に近代測量 150 年記念事業推進会議事務局あてに郵送又は宅配便で送付してください。
    3. E メールによる場合
    4.  別紙様式の作品提出書に氏名、住所、連絡先、作品のタイトル(内容 )を明記の上、作品と一緒に近代測量 150 年記念事業推進会議事務局あてに送信してください。
    5. 持ち込みによる場合
    6.  別紙様式の作品提出書に氏名、住所、連絡先、作品のタイトル(内容 )を明記の上、作品と一緒に直接、近代測量 150 年記念事業推進会議事務局に持参してください。USB メモリでの提出は持ち込みによる場合に限り可能です。(提出は、平日午前 9 時から午後 5 時までに限ります。)
  11. 審査
    1. 2019 年 7 月下旬を予定しています。
    2. 審査委員会を設置し、厳正な審査により入賞者を決定します。
  12. 入賞
    1. 金賞、銀賞、銅賞各1点、奨励賞9点とします。
    2. 入賞者には賞状と記念品を授与します。
    3. 入賞は 1 人 1 点に限定します。
  13. 入賞者の発表
  14. 2019 年 8 月中旬頃、近代測量 150 年記念事業推進会議事務局より入賞者へ直接連絡します。

  15. 表彰・展示
    1. 2019 年 9 月 22 日(日)に新宿歴史博物館講堂で入賞作品の表彰式を行い、そこに入賞者の方々をご招待します。
    2. 入賞作品の展示は 9 月 22 日(日)から 12 月 8 日(日)まで同博物館で実施します。また、近代測量 150 年記念事業推進会議構成団体及び新宿歴史博物館の広報誌でも紹介します。
  16. 作品の取り扱い
    1. 応募作品は原則返却いたしませんが、返却が必要な場合は応募の際に事務局までお知らせ願います。
    2. 入賞作品の著作権は撮影者に帰属しますが、作品の(優先)使用権は近代測量 150 年記念事業推進会議が有します。
    3. 作品の被写体に関する肖像権の第三者の承諾が必要な場合は、応募者の責任において承諾を得た上でご応募ください。
  17. その他
    1. 他の同種のコンテストへの二重応募は禁止します。
    2. 近代測量 150 年記念事業推進会議長が公序良俗に反すると判断するものは審査の対象としません。
    3. 応募に際していただいた個人情報は厳重に管理し、法令等の要求がある場合を除き、あらかじめ本人の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。
    4. 応募いただいた作品について、第三者から権利侵害や損害賠償等の主張がなされた場合は、近代測量 150 年記念事業推進会議は一切責任を負いません。
    5. 受賞した作品が要件を満たさないことが受賞の後に発覚した場合 (著作権違反など)は、近代測量 150 年記念事業推進会議の判断で受賞を取り消すことがあります。

応募宛先・各種お問い合わせ先

近代測量150年記念事業推進会議事務局
 国土地理院総務部広報広聴室
  〒305-0811 茨城県つくば市北郷1番
    電話: 029-864-4038
    e-mail: gsi-kindaisokuryo150=ml.mlit.go.jp
    ("="を"@"(アットマーク)に置き換えて下さい)