「測量って何?」小・中学生向き教材を作成・配布

  1. 概要
  2.  「近代測量150年という節目の年に、子どもたちに測量や地図のしごとが、暮らしを支えるなどの様々なことに役立っていることを伝える」ことを目的に、「測量・地図に関するこれまでの取組を踏まえ、どのようなものをつくってきたか、それがどのように役立っているのか」をわかりやすく伝える教材「地図と測量の世界へようこそ」を作成した。

  3. 実施内容
  4.  「近代測量150年という節目の年に、子どもたちに測量や地図のしごとが、暮らしを支えるなどの様々なことに役立っていることを伝える」ことを目的に、「測量・地図に関するこれまでの取組を踏まえ、どのようなものをつくってきたか、それがどのように役立っているのか」をわかりやすく伝える教材「地図と測量の世界へようこそ」を作成した。

     冊子のPDFデータは近代測量150年記念事業推進会議のウェブサイトに掲載し一般に公開している。

     なお、本冊子は近代測量150年事業の一環として作成したものであるが、教材そのものは近代測量150年の年である2019年に限定した内容ではないため、2020年以降も活用できるものであり、引き続きイベント等において配布していきたい。